« ヒゲを剃ってみる | トップページ | ジョン・レノン対火星人 »

2007/01/09

クラシックを聴こうかという今日この頃

いや、別に "遅まきながらドラマに触発されて" とか、そういうのではなくて(笑)。コドモが、"実はJazzよりもクラシックが好きだった" という理由でもない…。

正直、"リラックスして聴けて、かつ楽しめる音楽が無い" というのが最たる理由になるのかな…。かれこれ今まで、リスナーとして、そして演奏者としても音楽に関わってきたのだけれども、一度 "シゴト" にして以来、本当の意味で音楽というものを楽しめなくなってきたような気がずっとしていたわけで。今はもちろんシゴトではないのだけれども、一度 "シゴト" という観点で音楽を聴いてしまうと、どうしても、その聴き方がアタマを離れなくなっていたりもする。街中で、店で、クルマで、自宅で、と色々なトコロで音楽を耳にするのだけれども、基本的に "自分がシゴトとして演奏した経験のある類の音楽" を聴いてしまうと、どうしても過剰に意識が傾いてしまう自分がいるわけで…。

Jazzだったりすると、もう大変で、ちょっとでも耳に聴こえてきたりすると、「××の○○というアルバムの△曲目の□□□という曲で、××のソロが、こんな感じではじまって…」というように、ある意味 "ココロを素の状態にして楽しむには余計過ぎる情報" ばかりがアタマの中を駆け巡ってしまう。

その他のジャンルの音楽でも、同じように感じてしまって、自分が何らかの形で演奏した経験があるモノに関しては、どうしても "素直に聴けない" という結果になってしまう…。

結局、聴いてて疲れちゃうわけで(爆)。

でも、音楽はやっぱり聴きたいと思っていたりもして、"聴きたいんだけれども、聴くと疲れるし…" というジレンマの中で何年も悶々としていた中、ふと "クラシックって疲れないじゃん" というコトを思って…。

考えてみれば、自分では一度も演奏をしたコトが無いし、これまでしっかりと聴きこんだ経験も無いので、すごく新鮮だったわけで。

で、まぁ "コドモも機嫌良くなるし、ちょうどよかろう" と(笑)。

結局は、今でも "演奏に対して未練タラタラな状態" と言ってしまえば、それまでなのだけれども(爆)。

コレで少しは音楽との付き合い方も変わってくるかな…。

あ、でも Jazzや、その他の音楽が嫌いになってしまったわけではないので。念のため(笑)。実際、月末あたりに、ちょっと久々にステージで吹こうか悩んでいたりもするしねぇ…。

|

« ヒゲを剃ってみる | トップページ | ジョン・レノン対火星人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/13402969

この記事へのトラックバック一覧です: クラシックを聴こうかという今日この頃:

« ヒゲを剃ってみる | トップページ | ジョン・レノン対火星人 »