« Spain | トップページ | ちょっと吹いてみた・2 »

2006/10/02

ちょっと吹いてみた

水曜日、ついつい "怒りを覚えた" (笑)演奏を聴いてしまったので、なんとなく釈然とせず、翌日の木曜日、久しぶりに楽器を取り出して吹くコトに(大人げない…w)。

で、突然思い立ってしまったので、とりあえず "どこかでちゃぁんと吹ける場所は無いか…" と探していたら、豊洲に引っ越すまでは結構毎週のように出向いていた中延某所の店で、よく知った顔が演奏をするという情報を見つけ、ソコに出かけるコトにしたワタシ。

早々にシゴトを片付け(いや、片付いたかどうかは、結構微妙ではあったのだけれども)、テナーを抱えて寄り道(笑)。

例によってピアニスト、そしてヴォーカリストを、ちょこちょこと軽く煽りつつ、今自分がどの程度吹けるのかをチェック(ヒト様のライヴにお邪魔して、"自分のウデのチェック" も何もあったもんじゃぁ無いのだけれどもw)するコトにする。

講師を完全に辞めてから、まるで楽器を触っていなかったので、かれこれ半月ブランクはあったのだけれども、意外と問題無く吹けちゃったりする。
でも、やっぱり突発的な変化に対応しづらくなったり、アタマの中に舞い降りてくる突飛なイメージを、音として反映させづらかったり…。

技術的に、"今までのキャリア" という蓄積があるから、パッと聴く分には、それなりにちゃぁんとカタチになっているだろうし、おそらく聴いているヒトたちも、簡単には気づかないのだろうけれども、やっぱり自分のイマジネーションを100%音にするコトができないもどかしさが、どこかにあるわけで…。

まぁ、専業プロとして演奏するコトをやめる時に、十分予想はできていたけれども、やっぱり実際に感じる状況に直面すると、多少はショックなわけで…。

前日、(とあるサックス奏者の演奏を聴いてから)帰宅後に、ふと思い立って "全盛期の自分の演奏" というものを聴いたのが、余計ショックを増加させてしまったか…(笑)。

ちなみに、ソレは6~7年前に、とあるライヴハウスで演ったときのもの。たまたま "Spain" を演ったときの音源が残っていたわけで…。

なんか、自分じゃないみたいな感じで、ちょっと複雑(笑)。

|

« Spain | トップページ | ちょっと吹いてみた・2 »

コメント

なぬ?
おぬし豊洲に住んでる?!
オレは、一番新しいビルの21階に毎日通ってるぞ!
もうすぐ、ららぽオープンだ!
よし、ギター持って遊びに行く。
ってか、合い鍵くれ!
終電逃したときは、気軽に寄らせてもらうよ。
気軽に泊めてくれ。
ピアノ買っておいて。
アップライトでいいから。
真夜中の豊洲Session!
朝飯はコーヒーとホットドック希望!!!

Ronnie

投稿: Ronnie | 2006/10/02 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/12122978

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと吹いてみた:

« Spain | トップページ | ちょっと吹いてみた・2 »