« そして、楽器を置いた日 | トップページ | ダイナミックな買い物 »

2006/09/19

友の結婚

というわけで、最後のレッスンを終わらせたワタシは、調布から青山へ…。

この日は、ワタシ同様 "帰国子女枠" で、某大学に入学した仲間(もちろん、彼らも帰国子女なわけで)の一人が結婚するというコトで、その披露パーティーに参加。

※ちなみに、帰国子女仲間である新郎は、最終的にはワタシと同じ大学ではなく、もっとイイ大学に行ってしまった(爆)。

中央道→首都高の大渋滞を何とか抜けて、青山へ。現地で駐車場を探すのに大いに手間取り、遅れて会場に到着…。いたしかたない…。

久しぶりに会った彼は、変わっていなかった。変わっていたのは、隣に奥さんがいたというコトくらいか…。幸せそうでなにより。

考えてみれば、この仲間うちで、結婚して、さらにコドモまでいるのは自分だけ(笑)。「一番結婚が遅そう」と言われていたわりには、しっかり妻子持ちになり、フツーにオヤジ化しているわけで(爆)。

タキシード姿も初々しく、幸せいっぱいの彼の姿が焼きついた状態で帰宅。ソコには自身の生活の大部分を占めている家人とコドモの姿。

もう既に遠ざかってしまったような気がする、自身の独身時代を改めて回想。

|

« そして、楽器を置いた日 | トップページ | ダイナミックな買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/11957558

この記事へのトラックバック一覧です: 友の結婚:

« そして、楽器を置いた日 | トップページ | ダイナミックな買い物 »