« 再会なのだが | トップページ | 嗚呼、技術って »

2005/08/02

聴かねばなるまい…(笑)。

やっぱり、一応ちょっとは聴いておいた方がいいだろう…、と思って買ってみた。
そう、 "ガトー・バルビエリ" のCD。
とりあえず、この辺をおさえておけば、どんな曲作って、どんな音で、どんな演奏をするかくらいは、ある程度把握できるだろう…、と思って3枚Get。

Bolivia/Under Fire
Fire and Passion
Fenix

あんまり脈絡の無い選び方だったりするのだけれども(爆)。

 

で、早速聴いてみる…。

確かに、"似てる" と言われても否定できない部分が結構多かったり(汗)。
特に音質とか、フレージングは、結構似通っているかもしれない。

でも…、いい意味でも悪い意味でも "コブシがききすぎてる" ような気もするなぁ…。

特に Fire and Passion なんて、どう聴いても "昔の刑事ドラマのサントラ" みたいな感じがする(爆)。きっちり、Amazonのレビューにも書かれてるし、コレはかなり当たってるかと。
しかも、聴いたその瞬間に、周囲の気温が3度くらい上がりそうな "熱さ" が(笑)。

そんな路線で自分はアルバムを作るコトになるんだろうか…?
さて、どうしよう…。

|

« 再会なのだが | トップページ | 嗚呼、技術って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/5276209

この記事へのトラックバック一覧です: 聴かねばなるまい…(笑)。:

« 再会なのだが | トップページ | 嗚呼、技術って »