« 似ているヒト | トップページ | 家事におけるプロジェクトマネジメント »

2005/08/10

5年経てば

大体、こんな時間にBlog書いてるときってのは、"現実逃避" を試みているのだけれども(爆)。
今日も、色々なBlogを徘徊しているうちに、ふと自分の琴線に触れたモノを発見。

オトナっていいなあ
(by 1.5m in radius)

いきなり 美味そうな焼肉の画像が、己の食欲を刺激したのだけれども(笑)。
でも、読んでいるうちに、かつて自分が "音楽で何とか食べていた" 頃を思い出した。

そりゃあオトナでも仕事がないときは金に困ったりするが、今現在自分に仕事があって、ここぞという時に細かいことを気にせず好きなものを食べられるお金を、自分で稼いで持っているというのは、実に楽しいことではないか!

そう…、あの頃は辛かった…(笑)。
シゴト自体あるのか無いのかよくわからなかったコトもあったし、好きなモノ以前に、自分の空腹を満たすための金銭を(なんとか)捻出するために、どれだけ細かいコトを気にしていたか…。

若いのときのように、お金が無いから値段優先でなくていい。実は私、学生の頃から男の子とどっか食べにいくときファミレスに連れて行かれた場合、「んー、 ファミレスのメシには金を払いたくないなあ、だったら吉野家かそのへんの食堂でも…」などと思っていた輩。(うわっ、実に嫌な奴でスイマセン)

言わずもがなだけれども、当時は常に "値段優先" の消費活動を強いられていたわけで。
だいたい、ファミレスに行くってコト自体、自分にとっては "思い切りを要する" 行動だったし、仮にファミレスに入っても、"何とかして総額(もちろん税込みで)を3桁におさめる" ようなメニューを(ある意味)真剣に悩んでいたっけ…。

今でも思うのだけれども、もし当時、もう少しだけ、この生活に耐えられていたら、ひょっとしたら自分の人生って変わっていたかもしれない。
でも…、無理だったんだねぇ。

結局美味しいモノを食べたいし、着たい服を着たいし、欲しいものを買いたいという、食欲や物欲を優先してしまった結果、引退して現在に至ってしまったわけで。

だからこそ思うのだけれども、(別に皮肉っているわけではなく)現在、そういった下積み生活をしながら頑張っているヒトって、ものすごくエラいと思う。
自分は、ソレが出来なかったし、そういった状況に耐えられなかったから。

ただまぁ、今の自分の選択に後悔はまるでしていないのは事実。
おかげで食べたいモノ食べられるし、なにより自分が美味しいといえるモノを、一緒に美味しいと感じる相手とずっと食事を共にできるし。

サラリーマンとやらになって、初めて "給料" なるモノをもらったとき、
"いつも決まった日に、決まった額の金銭が、決まった口座に確実に入っている" という、ある意味当たり前の状況に、感極まって涙したのを覚えている…。

そう、あれから5年経ったんだっけ…。

|

« 似ているヒト | トップページ | 家事におけるプロジェクトマネジメント »

コメント

>ファミレスに入っても、"何とかして総額(もちろん税込みで)を3桁におさめる" ようなメニューを(ある意味)真剣に悩んでいたっけ…。

アタシ、現在進行形だっ!アイタタタっ!(爆)
あんまり貧しい暮らしはしたくないから、と安易に「通信」を選んだせいで、長きに渡り、変に苦しい生活してるかも~。でも短期決戦も苦しいよねー。

投稿: nike | 2005/08/10 13:55

今もなお "現在進行形" でいる。つまり、ソレだけ何かに賭けているわけで。ソレはとっても素晴らしいコトだと思います。
自分の場合、音楽はとっても好きだったけれど、ソコまで自分の全てを賭けられなかった…、という後悔に似た思いも少なからずあったわけで…。

Good Luck !!

投稿: channel5 | 2005/08/11 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/5391706

この記事へのトラックバック一覧です: 5年経てば:

« 似ているヒト | トップページ | 家事におけるプロジェクトマネジメント »