« というわけで、買った。 | トップページ | よくわからんライヴ »

2005/06/12

銀座とイタリア人と無印良品

というわけで、某デパートでの楽しい買い物を終え、外に出たワタシ。
雨がパラパラと降りつつある空を見上げつつ、しばし佇んでいたのだけれども。

ふと気付けば、向こうから外国人らしき女性が歩いてくる。
目が合った瞬間、ワタシの方に向かって歩いてきた。

(以下、英語でのやりとり)

"あなた、英語しゃべれますか?"
"あぁ、大丈夫だけど…、どーしたの?"
"実は、「ムジギンザ」に行きたいんだけれど…"

「ムジギンザ」? 一瞬ドコのコトだかわからなかったが…、続いて彼女が取り出した紙を見ると…。

(なんだ、無印良品に行きたいのか…)

どうしても彼女は無印良品で買い物がしたかったらしい。

"ワタシは、明日帰国しちゃうんだけど、どうしても「ムジギンザ」で買いたいモノがあって…"
"へぇ…、ドコから来たの?"
"イタリアよ。ミラノから"
"シゴト? それとも観光で?"
"シゴトよ。この銀座のデパートで、「イタリアンフェア」をやってて、ソレで来たの。ワタシはデザイナーやってんだけどね"
"へぇ…、イタリアのデザイナーかぁ。道理でスタイリッシュだと思った。"

なんてハナシをしながら、有楽町まで連れて行く。無印良品で彼女と分かれ、ワタシはそのまま地下鉄で帰宅…。

日本に戻ってきてから12年。なんだかんだで街を歩いていて、外国人に話しかけられるコトが多い。
以前は、某有名チョコレートメーカーのめちゃくちゃえらいヒトと、やっぱり街中で目が合ってしまい、そのまま彼の "ヒッチハイクの手伝い"(要はクルマを拾ってあげただけなんだけど)をしちゃったコトもあるし。

地下鉄の中で、突然話しかけられたと思ったら、"オレは×××で降りたいんだけど、あと何駅なんだ?" って訊かれたコトもあったし。

外国人から見ると、話しかけやすい顔でもしてるのかねぇ…?

ところで…、彼女は無印良品でナニを買いたかったんだろう…。訊き忘れた(笑)。

|

« というわけで、買った。 | トップページ | よくわからんライヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/4515905

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座とイタリア人と無印良品:

» 無印良品のソファー [懸賞日記:風水で懸賞生活体験記]
無印良品のソファー買いました! 以前、ソファーが壊れたので、新しいソファーの購... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 13:38

« というわけで、買った。 | トップページ | よくわからんライヴ »