« 休みが明けて… | トップページ | いずこも同じなのだ »

2005/05/10

やめたくなるときに限って…

先日、こんなエントリーを書いた。
色々と思うトコロがあって、"一切のプロ活動を無期限で休止" しようかと思っているというコトを書いたのだけれども…。

で、色々と考えてみて、やっぱり "そろそろ…" と思っていたばかりだった。

そんな矢先に一本の電話。

いつも、アフリカ系&津軽三味線系のバンドで、ツアーやらレコーディングやらをコーディネイトしている某プロデューサー。

"実は××がまた来日してて…。"
"で、もう一度あの『伝説のバンド』を復活させようと思ってて…"
"○○(channel5の本名)サンに、サックスで入ってもらおうと思ってるんだけど…"
"ベースは△△(某有名ベーシスト)で考えているんだ…"

嗚呼、またオファーが…。

今までだったら、結構 "あ、いーっすよ(笑)" ってノリで受けてたりするのだけれども(結構共演陣が豪華だし…)、さすがに今回はためらってしまう。

確か、以前も似たようなコトがあった。
4年前。"もうプロは引退したっ" って言ってやめてから1年ほど経ったときのコトだった。

"お前がいないと、アルバムが作れないんだ"

というたび重なるオファーを受け、"土・日・祝祭日限定" で復帰した結果、現在に至っていたりもするわけで。

さて、どうしよう。
このバンドを最後にするか、それとも、ゆるゆるやっていくか、あるいはいっそ今すぐやめてしまうか…。

|

« 休みが明けて… | トップページ | いずこも同じなのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/4068237

この記事へのトラックバック一覧です: やめたくなるときに限って…:

« 休みが明けて… | トップページ | いずこも同じなのだ »