« いかん… | トップページ | 忘れ物… »

2004/12/14

というわけで、ツアー終了

あっという間の旅芸人生活(笑)でした。
結局演奏会場のある福島には、24時間も滞在していなかったわけで。毎度のことながら "弾丸ツアー" だったりします。

今回は、 "追憶の~" 始まって以来のツアードキュメント(のようなモノ)を、このBlog上にてお送りしたわけですが、ご覧になっていた皆様、いかがでしたでしょうか?
ドキュメントをお送りしていた間、折に触れアクセスを見てみると、何気に通常の倍以上の方がいらしていて、それなりに見られていたのかな、とも思うわけで。

もっとも、演奏中の模様は、さすがに(本人がステージに上がっているので)お送りできませんでしたが(笑)、ソレでもツアーに出かけるミュージシャンの舞台裏は、それなりに垣間見えたかと。
(ある意味、夢や幻想をぶち壊しにするコトになったかもw)

演奏は、なかなかによかったというか、まぁいつも通り。自分が吹きたいコトを、自分が吹きたいだけちゃんと吹き切れたような気はします。やっぱり演奏しているのは楽しい。

ただ、今回は "現在の本業" が思いっきり立て込んでいたせいもあって、結局ツアーでの移動中、そして楽屋、あるいはホテルの部屋では、きっちりとPCに向かってお仕事をせざるを得ない状況にあった自分もいたわけで。

ホントは正直言って、ソコまで(ツアーのために有給無理やり取って、かつ仕事自体を問題なく回して、おまけにステージでCOOLなパフォーマンスを見せて)して、何の意味があるのかとも悩んだりするコトがたびたびあったりします。

実際、現在の生活を営んでいて、一本ツアーに出るとなると、思ったよりも体力と気力を消耗するわけで…。
ツアー直前 and/or 直後の "本業" でのお仕事調整、演奏技術とパフォーマンスに関するリハビリ(実はこっそりやってるのです)、楽曲の把握と解釈、そしてアプローチ、会場への移動、"本業" に関する緊急時の対応(なぜかツアーの時に限って、よくある)、そして本番…。すべきコトはハンパじゃなく多いし、どれも体力 and/or 気力をものすごく消耗するのは確か。

別に演奏に伴う代価を求めているわけでもないし、ただ単に "趣味" として割り切れるほど、安易な代物でもないし…。

一体、ナニがしんどい思いをさせてまで自分をツアーに駆り出させているのか、実ははっきりと意識化されていないというのも困ったモノなわけで…。

ソレを見ている(古くからの)友人、知人は、

"そろそろどっちか(ミュージシャンかネット屋さんか)に決めた方がいいんじゃないか?"

と言います。

今まで、そういう問題からあえて目を背けていたわけですが、さすがに "破綻" の二文字も見え隠れする今日この頃。

そろそろちゃんと考えてみよう…。

"音楽ブログ王ランキング" エントリー中…

|

« いかん… | トップページ | 忘れ物… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5151/2267536

この記事へのトラックバック一覧です: というわけで、ツアー終了:

« いかん… | トップページ | 忘れ物… »